ななぶんのに研究生活

週5日は常勤で勤務しながら大学院博士課程で研究道を進んでいます。研究に時間を充てられるのは週末だけという「七分の二」研究者のタマゴの活動記録です。

25年目の折りたたみ傘

最近、「なんとなく」折り畳み傘を探していましたが、ついに今日買いました。


korko コンパクト折りたたみ傘 | 傘の小川

 

私は傘を無くしたことがありません。電車通学通勤が長かったのですが、置き忘れたことがないのは、ちょっと誇らしい。

 

だから、傘を買い替えるのは、壊れたとき。先日のカナダ出張では、バンクーバーは連日の雨。25年目になる愛用の折り畳み傘は大活躍してくれました。軽くて、コンパクトで、元気の出るグリーンの傘。ところが、突風にあおられて、ポキンと音を立てて骨の一本が折れてしまったのです。

 

実は最近、雨が降ると傘地の内側に水がしみだすようになっていました。だからこそ時々お店をのぞいてたりしたのですが、あまり本気で探してはいなかったような。

 

骨が一本折れたところですぐに使えなくなるわけではないものの、見た目にみずぼらしいのは気になります。バンクーバーにも傘は売っているけれど、探す時間は惜しいし、やはりコンパクトさでは日本製がよいだろうと言う気持ちもあり、そのままにしていました。

 

そして今日、所用の合間に見つけたのがこちら。コンパクトさに加え、北欧系のかわいいデザインなのはテキスタイル好きな私がひとめぼれ。さらに使いやすそうな傘袋がついています。

 

折り畳みかさの出番はあまりないけど、これは楽しみ!